ゴールデンウィークはカーシェアでお出かけ!エリア別おすすめスポットまとめ

公開日:2023/3/31

ゴールデンウィークはカーシェアでお出かけしよう! エリア別おすすめスポットまとめ

行動制限がなくなり、「ゴールデンウィークはどこへお出かけしよう」と考えている人もいますよね。クルマでのお出かけを考えている人は、より融通のきくカーシェアがおすすめ!近場へのお出かけや日帰り旅行、旅行先での移動手段など、さまざまなシーンで活用できます。

今回は、ゴールデンウィークのお出かけにカーシェアがおすすめな理由を解説するとともに、東京・神奈川・大阪・愛知・福岡・沖縄の、カーシェアで行けるおすすめスポットをご紹介します。

カーシェアがGWのお出かけにおすすめな理由

カーシェアがGWのお出かけにおすすめな理由

ゴールデンウィークはクルマでお出かけしようと考えたとき、クルマを持っていない人は、レンタカー、またはカーシェアが頭に思い浮かぶかと思います。

ゴールデンウィークのお出かけにカーシェアがおすすめな理由を詳しく見ていきましょう。

直前の予約でも借りられる場合がある

まず1点目は、直前の予約でもクルマを借りられる可能性があること。

レンタカーの場合、出発日(利用予定日)の2~3ヶ月前から予約開始となるのが基本で、GWなど多くの人が旅行やお出かけする時期は、予約が早々に埋まってしまうことも少なくありません。そのため、「旅行の詳細は決まっていないけれど、とりあえず予約する」「とにかく早めに予約しなければ」と考えている人も多いですよね。

>直前の予約でも借りられる場合がある

一方、カーシェア会社の多くでは、予約開始日は「利用日の2週間前から」。そのため、クルマの予約に合わせて予定を決めるのではなく、ある程度旅行の計画を立ててからクルマを予約することができます。

また、直前にお出かけの予定が決まった場合でも、レンタカーと比べて予約開始日が遅い=空いているチャンスが!近隣に複数のカーシェアステーションがある場合、「Aステーションは埋まっているけれど、Bステーションなら空いている」という可能性もあります。

簡単な予約&対人手続き不要で利用できる

2点目は、予約や手続きが簡単なこと。レンタカーの場合は電話やネット、店頭などで予約をし、当日営業店舗に向かって対人手続きをする必要があります。特に当日は店舗の営業時間に合わせて訪れることになるため、時間の縛りが発生。早朝や深夜に利用できる店舗は限られています。

簡単な予約&対人手続き不要で利用できる

一方、カーシェアの場合はネットやアプリでの予約がほとんど。当日は予約したカーシェアステーションに訪れ、専用のICカードやスマホアプリなどの電子鍵を使って自分で施錠・開錠するため、対人手続き無しですぐに利用をスタートできます。

また、24時間営業しているステーションも多く、「早朝に出発したい」「深夜に返したい」などにも対応できるのがうれしいポイントです。

自宅やホテルの近くで借りれば帰りも楽ちん

3点目は、クルマの返却について。レンタカーの場合、クルマを返却する際には借りた店舗へ行く、もしくは乗り捨ての2パターンがあります。乗り捨てとは、借りた店舗以外でも返却できるレンタカーのサービスで、行きはクルマ・帰りは電車など行き帰りで交通機関が異なる際に便利です。

自宅やホテルの近くで借りれば帰りも楽ちん

ただし、いずれの場合も店舗の営業時間内に返却する必要があるため、借りるときと同様に時間の縛りが発生。また、ホテルや自宅の近くに営業店舗がない場合、営業店舗からの交通手段を考えておく必要があります。

自宅やホテルの近くで借りれば帰りも楽ちん

一方、カーシェアの場合は、駅周辺を中心に全国各地さまざまな場所にステーションが点在しているため、自宅やホテルの近くにステーションがある可能性も十分考えられます。自宅やホテルの近くでクルマを借りることができれば、ステーションからの交通手段を考える必要もなくて楽ちん!

また、たくさんお土産を買っても、クルマに乗せられるので持ち運びも安心です。

【エリア別】カーシェアで行けるおすすめ観光スポット

【東京】よみうりランド

【東京】よみうりランド

スリル満点のジェットコースターやお子さまも楽しめるかわいい列車など、多彩なアトラクションが揃う「よみうりランド」。自動車や食品、ファッション、文具、健康の5業種の企業と連携した体験型施設「グッジョバ‼」では、アトラクションのほかに、世界にひとつだけの「日清焼そばU.F.O.」作りなど、ものづくりを楽しめるワークショップもあります。

園内には複数のレストランやカフェが点在しているので、遊び疲れても安心。人気キャラクターとのコラボイベントやステージショーなど、さまざまなイベントも開催されています。

  • 営業時間: 10:00~17:00 ※時期により異なる
  • 料金: ワンデーパス(入園+アトラクション乗り放題)
    大人(18歳~64歳) 5,800円、中高生 4,600円、小学生・シニア(65歳以上) 4,000円、未就学児(3歳以上~小学生未満) 2,400円
  • 駐車場: 土日祝・特定日 2,000円(土日祝・特定日)
  • 住所: 東京都稲城市矢野口4015-1
  • 公式サイト: よみうりランドリンクアイコン

【東京】サンリオピューロランド

【東京】サンリオピューロランド

ハローキティやマイメロディなど、かわいいサンリオキャラクターに会える全天候型のテーマパーク。お子さまが利用できるアトラクションも多く、家族全員で楽しめます。キャラクターとのグリーティングでは、世界に1枚だけの記念撮影も!

園内のレストランやカフェももちろんサンリオ仕様。SNS映え間違いなしのフードやデザートは、どれを食べようか迷ってしまいそうです。

ピューロランドの中心にある「ピューロビレッジ」で行われるパレードは必見。キャラクターたちと一緒に、素敵な思い出を作りましょう。

  • 営業時間: 10:00~17:00 ※日によって異なる
  • 休園日: 不定休(GW中は全日営業)
  • 料金: デイパスポート…大人(18歳~64歳) 4,900円、小人(3歳~高校生) 3,800円
    ※日によって料金の変動あり
  • 駐車場: 1,800円/日、約80台
  • 住所: 東京都多摩市落合1丁目31
  • 公式サイト: サンリオピューロランドリンクアイコン

【神奈川】新江ノ島水族館

【神奈川】新江ノ島水族館

江ノ島を一望する相模湾に面し、江ノ島のメインエリアにほど近い場所に位置する「新江ノ島水族館」。相模湾で暮らす多種多様な海の生き物と出会える「相模湾ゾーン」をはじめ、幻想的なクラゲの世界が広がる「クラゲファンタジーホール」、江ノ島・富士山・相模湾の雄大な景色を背景に迫力満点のショーを楽しめる「イルカショースタジアム」など、さまざまな視点から海の生き物たちを見ることができます。

また、「タッチプール」では、相模湾にすむ生き物に直接触れるチャンスも!たくさん遊んだ後は、公式キャラクター・あわたんをモチーフにした「あわたんのシチュー」、カメの形をしたかわいいメロンパン「カメロンパン」など、ここでしか食べられないフードやデザートでお腹も心も満たしましょう。

  • 営業時間: 8:30~18:00 ※時期により異なる
  • 休園日: 不定休
  • 料金: 大人 2,500円、高校生 1,700円、小中学生 1,200円、3歳以上 800円
  • 駐車場: 専用駐車場無し(近隣に有料駐車場あり)
  • 住所: 神奈川県藤沢市片瀬海岸2丁目19番1号
  • 公式サイト: 新江ノ島水族館リンクアイコン

【神奈川】横浜赤レンガ倉庫

【神奈川】横浜赤レンガ倉庫

2022年12月6日にリニューアルオープンした「横浜赤レンガ倉庫」。明治末期から大正初期に国の模範倉庫として建設された歴史的建造物を使用した商業施設で、当時の面影が残るレトロな街並みは、歩いているだけでノスタルジックな気分に浸れます。

敷地内には1号館・2号館とふたつの建物があり、2号館にはおしゃれなショップやレストラン、カフェが軒を連ねています。みなとみらいや横浜港を一望できるバルコニー席を設けた店舗もあり、海風を感じながら開放的な気分でお食事を楽しみたい人におすすめです。1号館では、演劇やダンス、アートなどさまざまなイベントが行われています。

  • 営業時間(1号館): 通常営業時間…10:00~19:00
    ※カフェの営業時間、2Fスペース、3Fホールの営業時間は店舗・イベントにより異なる
  • 営業時間(2号館): 通常営業時間…11:00~20:00
    ※カフェ・レストランの営業時間は店舗により異なる
  • 駐車場: 最初の1時間500円、以後250円/30分(P1…83台 P2…96台)
  • 住所: 神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 公式サイト: 横浜赤レンガ倉庫リンクアイコン

【大阪】万博記念公園

【大阪】万博記念公園

1970年に開催された「日本万国博覧会」跡地を整備して建てられた「万博記念公園」。芸術家・岡本太郎が手掛けた公園のシンボル「太陽の塔」に見守られる園内は緑にあふれ、四季折々の自然風景を望みます。

約26ヘクタールもの広大な敷地が広がる「日本庭園」、里山や平野などの景色を再現した「自然文化園」などのおだやかな場所や、国内外の陶磁器や染織品を展示する「大阪日本民芸館」、約120種類のアクティビティが揃うアスレチック施設「万博ビースト」など、子どもも大人も楽しめる施設が満載。心地よい風を感じながら、開放的な気分でのんびり過ごしませんか。

  • 開園時間: 9:30~17:00(最終入園 16:30)
  • 休園日: 毎週水曜日(祝日の場合は翌平日休) ※4/1~5/2、10月・11月は無休
  • 利用料金: 自然文化園・日本庭園共通…大人 260円、小中学生 80円 など施設により異なる
  • 駐車場: 休日…2時間620円、以後時間により変動(東駐車場:998台、南駐車場:1,218台など)
  • 住所: 大阪府吹田市千里万博公園
  • 公式サイト: 万博記念公園リンクアイコン

【大阪】海遊館

【大阪】海遊館

太平洋と周りを取り囲む自然環境で暮らす海の生き物を展示する、世界最大級の水族館。世界各国のさまざまな海を再現した常設展示では、各地の環境や生き物の生態を学ぶことができます。エリアごとに設けられたお食事タイムには、生き物たちがごはんを食べる様子を間近に観察することも。

毎日17:00からは、夜の海を再現するイベント「夜の海遊館」を開催。照明や音楽がロマンチックな雰囲気を演出し、日中とは異なる神秘的な海の世界を楽しめます。

  • 営業時間: 9:30~20:00 ※時期により異なる
  • 休園日: 2024年1月10日(水)・11日(木)
  • 利用料金: 大人(高校生・16歳以上) 2,700円、小中学生 1,400円、3歳以上 700円
  • 駐車場: 休日…250円/30円(最大料金2,000円)約1,000台 ※臨時駐車場含む
  • 住所: 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
  • 公式サイト: 海遊館リンクアイコン

【愛知】レゴランド・ジャパン

【愛知】レゴランド・ジャパン

カラフルでポップなレゴの世界が広がる「レゴランド・ジャパン」。1,000万個以上のレゴブロックを使用したレゴの街「ミニランド」は圧巻!そのほかにも、園内にはドラゴンや動物、キャラクターなど、レゴブロックで作られたさまざまなオブジェが点在しています。

レゴブロックができるまでの製造工程を間近に眺められる「レゴ・ファクトリーツアー」、盗まれた宝物を探しに古代遺跡へ冒険に出発する「ロスト・キングダム・アドベンチャー」など、子どもも大人も楽しめるアトラクションが多数。帰る前にはパーク限定品も揃うショップで、お気に入りのレゴブロックをゲットするのも忘れずに。

  • 営業時間: 10:00~17:00 ※時期により異なる
  • 休園日: 不定休
  • 利用料金: 来場日・時期により異なる
  • 駐車場: 専用駐車場無し(近隣に有料駐車場あり)
  • 住所: 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地1
  • 公式サイト: レゴランド・ジャパンリンクアイコン

【愛知】ジブリパーク

【愛知】ジブリパーク

2022年11月1日、「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に、スタジオジブリの世界を再現する公園として誕生したジブリパーク。現在は第1期エリアである「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリアが公開されており、『となりのトトロ』や『耳をすませば』など、さまざまなジブリ映画の世界を体験できます。

「三鷹の森ジブリ美術館」だけで上映されている短編アニメーションの上映や、ジブリ作品の登場人物になりきって名場面の記念撮影ができるフォトコーナーなど、ジブリファンにはたまらないスポットが多数。緑豊かな公園の中にあるので、自然を感じながらのんびり散策してみては。

  • 営業時間: 平日…10:00~17:00、休日…9:00~17:00
  • 休園日: 毎週火曜日(祝日の場合は翌平日休)、年末年始及びメンテナンスなどの指定日
  • 利用料金:
    ・「青春の丘」「ジブリの大倉庫」セット券
    平日…大人 3,000円、子ども(4歳~小学生) 1,500円
    休日…大人 3,500円、子ども(4歳~小学生) 1,750円
    ※3歳以下は入場無料
    ※全日日時指定の予約制(入場時間のみ指定、退場時間の制限なし)
  • 駐車場: 専用駐車場無し(愛・地球博記念公園内に駐車場あり)
  • 住所: 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内
  • 公式サイト: ジブリパークリンクアイコン

【福岡】門司港レトロ

【福岡】門司港レトロ

明治から昭和初期にかけて建築された趣ある建物が建ち並ぶ「門司港レトロ」。国の重要文化財に指定されている「旧門司三井倶楽部」や港町のシンボルとして佇む「旧門司税関」、鉄道を題材にしたテーマパーク「九州鉄道記念館」など見どころ満載。関門海峡、関門大橋を一望できるはね橋「ブルーウィングもじ」は、カップルで渡ると幸せになると言われており、「恋人の聖地」に認定されています。

名物の「焼きカレー」をはじめ、さまざまなフードやスイーツが楽しめるのも門司港レトロの魅力のひとつ。レトロな街並みを歩きながら、ゆったりと非日常な時間を満喫しませんか。

  • 営業時間: 施設により異なる
  • 駐車場: 専用駐車場無し(近隣に有料駐車場あり。JR門司港駅東駐車場:約50台など)
  • 住所: 福岡県北九州市門司区港町
  • 公式サイト: 門司港レトロリンクアイコン

【福岡】のこのしまアイランドパーク

【福岡】のこのしまアイランドパーク

「能古島の景観を活かした公園を作りたい」という創業者・久保田 耕作氏の思いにより、昭和44(1969)年に誕生した「のこのしまアイランドパーク」。園内にはジェットコースターや観覧車など人工的なアトラクションはなく、四季折々の花や樹木があふれ、のんびりと流れる時間を過ごせます。

ゴルフやゲートボールのようなパークオリジナルのスポーツ「のこのこボール」、手作りのアスレチックなど、自然の中で思いっきり体を動かせる施設が多数!また、ろくろを使った陶芸体験や、世界にひとつだけのお皿を作る絵付け体験も人気です。

  • 営業時間: 月~土 9:00~17:30、日祝 9:00~18:30 ※冬季は全日9:00~17:30
  • 休園日: 年中無休
  • 料金: 高校生以上 1,200円、小中学生 600円、3歳以上 400円
  • 駐車場: 能古島行きフェリー乗船場横に有料駐車場あり
    510円/日(1泊2日は1,020円)
  • 住所: 福岡県福岡市西区能古島
  • 公式サイト: のこのしまアイランドパークリンクアイコン

【沖縄】瀬長島ウミカジテラス

【沖縄】瀬長島ウミカジテラス

瀬長島西海岸に隣接したアイランドリゾート「瀬長島ウミカジテラス」。那覇空港からクルマで約15分の場所に位置し、沖縄ならではのグルメやショップなど約50店舗が軒を連ねています。

旬食材や沖縄県産のフルーツ・野菜を使った沖縄ジェラート、SNS映え抜群のボリューミーな見た目に驚くハンバーガーなど、ここでしか食べられないグルメは要チェック!天然石や淡水真珠、シェル、サンゴなどを使った手作りのアクセサリーはお土産にぴったりです。

  • 営業時間: 10:00~21:00 ※店舗により異なる
  • 休園日: 年中無休
  • 駐車場: 島内に無料駐車場あり
  • 住所: 沖縄県豊見城市瀬長174番地6
  • 公式サイト: 瀬長島ウミカジテラスリンクアイコン

【沖縄】古宇利島

【沖縄】古宇利島

那覇空港からクルマで約1時間30分、エメラルドグリーンの海に囲まれた「古宇利島」。古宇利大橋を渡り、沖縄本島からクルマで行けるアクセスの良さが魅力です。

島内には6つのビーチがあり、いずれも高い透明度と青さが自慢。中でも、ハート型の岩で知られる「ティーヌ浜(ハートロック)」と、古宇利島の入り口からすぐの場所にある「古宇利ビーチ」はぜひ訪れたいスポット。美しい海や自然をバックに、記念撮影を楽しみましょう。

オーシャンビューのレストランやカフェでいただく島グルメも大人気!約30軒の飲食店があり、食べ歩きを満喫するのもおすすめです。

  • 住所: 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
  • 公式サイト: 古宇利島リンクアイコン

GWのお出かけには「楽天カーシェア」がおすすめ!

入会費&月額費無料!かかる費用は使った分だけ

入会費&月額費無料!かかる費用は使った分だけ

「カーシェアを使ってみたい!」と思ったときに気になるのが費用面。楽天カーシェアは、入会費&月額費無料!使いたいときに使った分だけ料金がかかる仕組みです。ご利用料金にはガソリン代・保険・補償費も含まれているので、支払う金額が分かりやすいのもうれしいポイントです。

また、ご利用料金に応じて、楽天ポイントが貯まるのも楽天カーシェアならではのメリット。楽天市場など、他の楽天グループのサービスで貯めた楽天ポイントを支払いに使うこともできます。

料金表はこちら

予約はご利用予定日の2週間前から直前まで

予約はご利用予定日の2週間前から直前まで

楽天カーシェアでは、ご利用予定日の2週間前から利用の直前まで予約ができます。予約は、楽天カーシェアのホームページから行え、手続きはネット上で完結。急な予定変更などがあっても、空いていればすぐに利用を開始できます。

事前入会&電子鍵登録はお早めに

事前入会&電子鍵登録はお早めに

楽天カーシェアをご利用の前には、無料の会員入会が必要です。入会審査は最短で当日行われますが、ゴールデンウィーク期間中は申し込みが混み合い、お手続き完了まで通常よりもお時間をいただく可能性も。
期間中に初めてのご利用を検討されている方は、早めに会員入会を済ませておくと安心です。

会員入会はこちら

また、初めてのご利用時には、クルマの開錠のためお電話にて「電子鍵」の登録が必要です。

特に土日祝・ゴールデンウィーク期間中は、お電話が混み合う可能性があるため、利用日までの平日8:00~22:00の間に登録いただくことをおすすめします。
事前に登録いただくことで、当日はスムーズにご利用を開始できます!

電子鍵登録方法はこちら

先程解説した通り、楽天カーシェアは月額費が無料のため、登録しただけでは料金はかかりません。一度入会手続きを済ませておけば、使いたいときにすぐ予約ができるので、「とりあえず入会しておいて考えたい」という人や、「旅行やお出かけのときだけ使いたい」という人にもおすすめです。

楽天カーシェア入会の流れ

楽天カーシェア登録の流れ

楽天カーシェアの入会の流れは以下の通りです。

1. 入会登録フォームに必要情報を入力
この時、運転免許証が必要になるため、必ずお手元にご用意のうえ行ってください。

2. 審査
申し込み完了後、審査を行い、結果はご登録のメールアドレスに届きます。審査は最短当日です。連休前など混雑する時期には数日かかる場合がありますので、利用したい日が決まっている人は早めのご登録がおすすめです。

3. 利用開始
審査に通過した場合、件名「【入会審査が完了しました | 楽天カーシェア】」の完了メールが届きます。メールが届く=入会完了!楽天カーシェアのページから、自由にクルマの予約・利用ができるようになります。

詳しい利用方法はこちらでご確認ください。

ご利用方法 詳細はこちら

最後に

周りに気兼ねすることなく、自分たちのペースで行けるクルマでのお出かけ。融通の利くカーシェアなら、早朝・深夜の出発や直前の予約など、予定に合わせて利用できます。

楽天カーシェアは入会費・月額費ともに無料ですが、利用には事前入会と電子鍵登録が必要のため、審査が混み合う前に手続きを済ませておくのがおすすめ。今年のゴールデンウィークは、カーシェアでいつもとは違う場所へ遊びに出かけませんか?

※当ページの掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。

キャンペーン・特集情報


GWキャンペーン クーポンまとめ(常設) 5と0のつく日は5倍キャンペーン 初めて利用キャンペーン BMW/MINI特集 特集一覧

メルマガ登録