札幌での移動はカーシェアが便利!ステーションやおすすめ観光スポットまとめ

公開日:2023/3/7

札幌での移動はカーシェアが便利!ステーションやおすすめ観光スポットまとめ

カーシェアは、送り迎えやお買い物など日常の短時間利用はもちろん、観光スポットを巡る旅行シーンにも便利です。特に主要駅付近には多くのステーションがあるため予約も取りやすく、短時間から半日、丸1日の利用まで、その日のスケジュールに合わせて借りることができます。

早朝・深夜の利用・返却にも対応しており、フレキシブルに利用できるのもメリットのひとつ。

今回は、人気観光地「北海道・札幌」でクルマを利用するメリットや、カーシェアで行ける札幌のおすすめ観光スポット、カーシェアステーションをご紹介します。

札幌旅行でクルマを利用するメリット

移動時間に制限がない

移動時間に制限がない

おいしいグルメや自然豊かな公園、情緒あふれる街並みなど、さまざまな観光スポットが点在する北海道・札幌。電車はバスなどの公共交通機関での移動もよいですが、出発時間を気にかけておく必要がありますよね。

一方、クルマであれば移動時間の制限は一切なし。思う存分遊んで回れるので、満足度が高いのが嬉しいポイントです。

混雑時も密にならず快適

混雑時も密にならず快適

新型コロナウイルス感染症が流行してから、密を避ける行動を心がける人が多くなりました。クルマ移動の大きなメリットのひとつが、密にならず移動できること。電車やバスは時間帯によってはかなりの混雑が予想され、「乗っているだけなのに疲れてしまった」ということも。

渋滞などクルマならではのデメリットもありますが、家族や友人など親しい間柄の人だけなので、不特定多数の人が乗車する電車やバスと比べて気兼ねせず、気持ち的な負担も軽いはず。また、自分たちのタイミングで適宜休憩を取れたり、気になる場所に途中で立ち寄れたりするのもクルマ移動の魅力です。

遠い観光スポットへも楽々アクセス

遠い観光スポットへも楽々アクセス

電車やバスを乗り継いで行く少し遠い観光スポットも、クルマなら乗り換えなしで楽々アクセス!また、遠ければ遠いほど交通費も嵩むので、家族4人など人数が多い場合、クルマ移動の方が結果的に安く済む場合もあります。

お土産が増えても楽ちん

お土産が増えても楽ちん

旅行に欠かせないお土産。しかし、意外とかさばるものが多く、「持ち帰りが大変だった」という経験がある人も多いのではないでしょうか。

たくさんのお土産を持って電車やバスに乗るのは、「他の人の迷惑になるのでは」といつも以上に気を遣ってしまいますが、クルマなら周りに気を遣わず楽に運べます。手持ちでは運べない大きなものでも安心です。

カーシェアとレンタカーの違い

旅行先でクルマを使いたい!そんなときに考えられるのが「カーシェア」と「レンタカー」です。それぞれにメリット・デメリットがありますが、どちらの方がより便利なのでしょうか?特徴を比較しました。

カーシェアのメリット・デメリット

カーシェアのメリット・デメリット

カーシェアとは、ステーションに設置されたクルマを会員で共有して使うシェアリングサービスのこと。鍵は事前に発行されたICカードやスマホを使用する電子鍵がほとんどで、対人手続き無しですぐに利用できるのが特徴です。

カーシェアのメリット・デメリット

予約はPCやスマホから好きなときにでき、利用も24時間OK。そのため、早朝や深夜の利用・返却にも対応しており、自分のスケジュール優先で使えます。また、利用料金にガソリン代や保険料が含まれているので、ガソリンを満タンにして返す必要もありません。(※ガソリンの残量が少なくなっていた場合は、次に利用する人のために給油のご協力をお願いします。)

カーシェアのメリット・デメリット

一方、カーシェアのデメリットは、必ず借りたステーションに返す必要があること。片道だけの乗り捨てはできないため、ホテルなど滞在拠点の近くで借りるのがおすすめです。また、メンテナンスは、1組ごとではなく1週間に1回など定期的なもの。次に利用する人のためにも、一人ひとりが「きれいに使う」という意識を持つことが重要です。

レンタカーのメリット・デメリット

レンタカーのメリット・デメリット

レンタカーは、事前に借りたい期間を指定し、当日営業所に行ってクルマを借りる仕組み。借りる時間は6時間以上など長時間が多く、半日や丸1日など、時間をかけて出かけたいときに便利です。また、1組ごとに清掃・メンテナンスが入ります。「行きはクルマで、帰りは新幹線で」など片道利用(乗り捨て)に対応している店舗もあり、臨機応変に使えます。

しかし、借りる際には必ず営業所に行く必要があるため、営業時間に合わせての利用・返却が必須です。また、返却前にはガソリンを満タンにする必要があるため、ガソリンスタンドに立ち寄る時間や費用を加味しておかなければなりません。

気軽に使いたい人は「カーシェア」がおすすめ

気軽に使いたい人は「カーシェア」がおすすめ

カーシェアとレンタカー、それぞれのメリット・デメリットを考えると、カーシェアの方がより気軽に利用できそうです。直前まで予約・キャンセルができるため、急な予定変更があってもOK。また、利用料金にガソリン等の燃料費や保険料などの諸経費が含まれていることから、料金体系が分かりやすいのも高ポイントです。

さらに、カーシェアは2~3時間の短時間の利用にも対応しているので、観光スポット巡りだけでなく、「○○にディナーを食べに行きたい」などちょっとした移動でも使えます。対人手続きが不要で、マイカーのようにすぐに使えるのも有難いですね。

カーシェアで行けるおすすめの札幌観光スポット5選

札幌市円山動物園

札幌市円山動物園

地下鉄さっぽろ駅より車で約15分とアクセスしやすい「札幌市円山動物園」。水中トンネルを備えたホッキョクグマ館は特に人気が高く、まるでホッキョクグマと一緒に泳いでいるかのような気分で、迫力満点の様子を楽しめます。

そのほかにも、屋外放飼場と屋内放飼場のふたつのエリアに分かれたゾウ舎、日本に生息する最大の陸生生物・エゾヒグマの生態を眺められるエゾヒグマ館など、見どころ多数。さまざまな遊具を備える遊び場やショップ、レストランなど充実した施設が揃い、かわいい動物たちとふれあいながら、思いっきり遊べます。

  • 開園時間: 3~10月…9:30~16:30、11~2月…9:30~16:00(最終入園は閉園30分前)
  • 休園日: 第2・第4水曜日、12/29~31など
  • 入園料: 大人800円、高校生400円、中学生以下無料
  • 住所: 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3番地1

白い恋人パーク

白い恋人パーク

北海道土産の定番「白い恋人」の製造工程を見学できる「白い恋人パーク」。自分で「白い恋人」を作るワークショップや、チョコレートのテイスティング方法を学ぶコーナーなど体験メニューが多数あり、思い出作りにぴったりです。札幌から車で約20分と、運転に慣れていない人でも訪れやすい距離なのが高ポイント。

敷地内の「ローズガーデン」では、夏は約200株のイングリッシュローズ、冬はきらめくイルミネーションを楽しめます。オリジナルパフェやワンハンドメニューをいただけるカフェなども完備。思い出の写真を使ってオリジナルパッケージの「白い恋人」が作れる「フォトショップ・メメント」は、ぜひ立ち寄りたいスポットです。

  • 営業時間: 10:00~17:00
  • 定休日: 年中無休
  • 住所: 北海道札幌市⻄区宮の沢2-2-11-36

国営滝野すずらん丘陵公園

国営滝野すずらん丘陵公園

北海道ならではの自然に触れたい人は、北海道唯一の国定公園「国営滝野すずらん丘陵公園」がおすすめ!札幌駅から車で約40分の距離にあり、ドライブがてら訪れたいスポットです。

東京ドーム約85.5個分にもあたる約400ヘクタールの広大な敷地内には、四季折々の花が咲き誇る「カントリーガーデン」や大型遊具を備える「子どもの森」、雄大な山々を見渡す「すずらんの丘展望台」など、自然とふれあうスポットが点在。毎年クリスマスごろからは「滝野スノーワールド」としてオープンし、スキーやスノーボード、そりなど、さまざまな雪遊びを体験できます。

  • 開園時間: 9:00~18:00 ※時期により異なる
  • 入園料: 15歳以上450円、15歳未満無料 ※12/23~3/31は入園料無料
  • 住所: 北海道札幌市南区滝野247

さっぽろ羊ヶ丘展望台

さっぽろ羊ヶ丘展望台

北海道開拓の父として知られる、ウィリアム・スミス・クラーク博士の像があることで有名な「さっぽろ羊ヶ丘展望台」。夏のラベンダー刈り取り体験、冬の雪遊びなど、年間を通して自然にふれあうさまざまな体験ができます。

生ラムジンギスカンやラム丼など、北海道ソウルフード・ジンギスカンを多彩な調理法で楽しめるほか、白い恋人ソフトクリームや焼きとうもろこしなど、北海道らしいグルメも充実。眼下に広がる石狩平野の雄大な景色もすばらしく、クラーク博士の像越しには札幌ドームを眺められます。

さっぽろ羊ヶ丘展望台のチケット事前購入は コチラ (楽天トラベル観光体験のサイトへ遷移します。)

  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 入場料: 大人530円、小中学生300円、未就学児無料
  • 住所: 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地

豊平峡温泉

豊平峡温泉

札幌から車で約1時間、源泉100%掛け流しの温泉が堪能できる「豊平峡温泉」。最大200人が同時に入れる日本最大級の露天風呂は、開放感抜群!自然に囲まれ、ゆったりと旅の疲れを癒せます。そのほかにも、3つの露天風呂と内湯を備え、さまざまなお風呂で湯めぐりを楽しむのもおすすめです。

温泉でポカポカになった後は、自慢のインドカレーや江丹別産そば実をふんだんに使った十割そばに舌鼓。身体も心も満足できること間違いなしです。

  • 入浴利用時間: 10:00~22:30(最終受付21:45)
  • 定休日: 年中無休
  • 入泉料: 中学生以上1,000円、3歳~小学生500円
  • 住所: 北海道札幌市南区定山渓608−2

札幌のカーシェアステーション

楽天カーシェアでご予約・ご利用いただける札幌のカーシェアステーションは、主に札幌市内中心部にあります。

札幌駅

北海道外から札幌へ旅行する場合、多くの人がまずは飛行機で新千歳空港を訪れるでしょう。新千歳空港から札幌市内へのアクセスは鉄道(JR)が最も速く、札幌駅まで最速で最速37分で到着することができます。

大通り

札幌駅から徒歩約15分、地下鉄大通駅直結の「札幌大通公園」周辺も札幌の中心地。デパートなどの商業施設はもちろん、ホテルも多数立ち並び、札幌旅行の起点として便利です。

これらの中心地には地下鉄も通っているので、「札幌駅から宿泊先のホテルまでは電車を利用し、ホテルから近いカーシェアステーションでクルマを借りる」といった使い方も可能。旅行の荷物はホテルに預けて、移動はクルマで楽に観光を楽しむことができます。

札幌駅・大通駅付近のでクルマを探す

札幌旅行は楽天カーシェアがおすすめ!

初めての人向けのキャンペーンを実施中

新規入会&初回利用で1,000ポイント還元

楽天カーシェアでは、初めて楽天カーシェアを利用する人向けに、以下のお得なキャンペーンを実施しています。

・新規入会&初回利用で楽天ポイント1,000ポイント還元
・初回利用時に使える最大2,000円割引クーポン

ポイント還元とクーポンを併用すれば、実質最大で3,000円分お得にご利用可能に!また、利用金額に応じて楽天ポイントが貯まるほか、貯めていたポイントを使うこともできます。

新規入会キャンペーンはこちら

入会費・月額費無料で気軽に使える

入会費・月額費無料で気軽に使える

カーシェアはサービスによって入会費や月額費がかかることがありますが、楽天カーシェアは入会費・月額費ともに無料で利用できます。たとえば、「今回の旅行だけ」など単発的な使い方でも気軽に使えるのが嬉しいポイントです。

また、2回目以降もお得に使える割引クーポンを定期的に配信しているので、旅行先で使ってみて便利だと感じたら、次は自宅の近くで送り迎えに使うというのもOK。一度登録しておけば、「使いたい」と思ったときに自由に利用できます。

楽天カーシェア登録の流れ

楽天カーシェア登録の流れ

楽天カーシェアを利用する際は、事前入会(無料)を行いましょう。簡単な登録の流れは以下の通りです。

1. 入会登録から登録情報を入力
この時、運転免許証が必要になるため、必ずお手元にご用意のうえご登録ください。

2. 審査
登録完了後、審査を行い、結果はご登録のメールアドレスに届きます。審査は最短当日です。連休前など混雑する時期には数日かかる場合がありますので、利用したい日が決まっている人は早めの登録がおすすめです。

3. 利用開始
審査に通過した場合、件名「【入会審査が完了しました | 楽天カーシェア】」の完了メールが届きます。メールが届く=入会完了!楽天カーシェアのページから、自由にクルマの予約・利用ができるようになります。

詳しい利用方法はこちらでご確認ください。

楽天カーシェア 入会はこちら

ご利用方法 詳細はこちら

最後に

予約するだけで手軽に使える便利なカーシェア。次の札幌旅行は、ぜひ楽天カーシェアで今まで行けなかった憧れの場所へ訪れてみませんか?

※当ページの掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。

キャンペーン・特集情報


GWキャンペーン クーポンまとめ(常設) 5と0のつく日は5倍キャンペーン 初めて利用キャンペーン BMW/MINI特集 特集一覧

メルマガ登録