沖縄での移動はカーシェアが便利!ステーションやおすすめ観光スポットまとめ

公開日:2023/3/20

沖縄での移動はカーシェアが便利!ステーションやおすすめ観光スポットまとめ

豊かな自然とエメラルドグリーンの海が広がる沖縄県は、琉球王国時代を彷彿とする「首里城公園」や、約680種10,000点の海の生き物が暮らす「沖縄美ら海水族館」など、沖縄の魅力あふれる観光スポットが点在しています。

県唯一のモノレール「ゆいレール」やバスで回るのもいいですが、クルマがあれば移動や時間の制限がなくなり、より自由な旅行を楽しめます。

今回は、沖縄旅行に便利なカーシェアの特徴やステーションの場所まとめ、おすすめの観光スポットをご紹介します。

沖縄旅行でクルマを利用するメリット

公共交通機関が限られている

沖縄旅行をする際、まず考えなければならないのが移動手段。沖縄唯一の電車は、那覇空港~首里間を走るモノレール「ゆいレール」で、それ以外の電車やモノレールはありません。モノレール以外に考えられる移動手段にバスがありますが、那覇市以外は本数が限られるほか、「いくつも乗り継がなければ目的地につかない」ということも。

ゆいレールで移動

そのため、クルマがあれば移動が楽になるだけでなく、時間の制限などもなくなり、より旅の自由度が高くなります。

ヤンバルクイナ展望台

特に、やんばるや「美ら海水族館」など、那覇市から離れている観光スポットにいくのであれば、クルマ利用がおすすめ。乗り継ぎの経路を調べる必要がなく、また移動にかかる費用を抑えられる可能性もあります。

お土産などの荷物が増えても運搬が楽ちん

旅行の楽しみのひとつがお土産。ちんすこうに紅いもタルト、サーターアンダギー といくつも買っていると、いつの間にか荷物が増え、持ち運びが大変になりますよね。そんなときにクルマがあれば、抱えて運ぶ必要がなく楽ちん。手で持ち運ぶには不便な大きい荷物があっても安心です。

お土産などの荷物が増えても運搬が楽ちん

カーシェアとは

カーシェアのメリット

カーシェアは、任意のサービスに会員登録したメンバーで、クルマを共有して使うシェアリングサービスのこと。一度会員登録を行えば、2回目以降は公式サイトから簡単な予約で利用できます。

カーシェアについて

利用時は、予約したステーションに向かい、スマホやICカードを使って自分で開錠して使うので、煩わしい対面手続きは不要。24時間365日営業のステーションも多いため、早朝・深夜に出発・返却したいときにも便利です。
また、15分単位などの短時間から利用可能で、近場のショッピングや送り迎えなど、マイカーのように手軽に活用できます。

カーシェアの料金

さらに、カーシェアは利用料金にガソリン代・保険・補償代などが含まれているため、お出かけやドライブを楽しんだ後はステーションに返却するだけでOK。かかる費用が分かりやすいほか、ガソリンスタンドに立ち寄る時間を気にする必要がなく、自分の予定を最優先で動けます。(※ガソリン残量が少なくなった場合には、次に利用する人のために給油していただくことを推奨しています。)

カーシェアのデメリット

便利なカーシェアですが、いくつかデメリットもあります。各ステーションに設置されているクルマの台数には限りがあるため、予約が埋まっていると利用することができません。1台のみというステーションも多いので、予定が決まったら早めに予約しておくのがおすすめです。

カーシェアについて

2点目は、車内清掃について。レンタカーの場合、利用ごとに車内清掃やメンテナンスが行われますが、カーシェアのメンテナンスは利用ごとではなく数日おきに行っています。利用する際は、「クルマを共有して使っている」という意識を持ち、きれいに使うことを心がけましょう。

カーシェアの利用について

沖縄旅行にはカーシェア・レンタカーのどちらが便利?

利用時間と目的に合わせて選択を

沖縄でのカーシェアとレンタカー

空港到着後すぐに利用したい場合は、空港周辺には大きいレンタカー会社も点在するのでレンタカーを利用するのがおすすめです。滞在中数時間だけ、市街地のホテル周辺からちょっと遠くまで食事に行きたいなどの利用にはカーシェアがおすすめです。
休日や夏休みなどレジャー旅行が人気の時季はレンタカーを予約するのが大変な時も。そんな時もカーシェアの利用も選択肢に入れてみるのもおすすめです。

カーシェアで行けるおすすめの沖縄観光スポット5選

首里城公園

首里城公園

琉球王国時代の歴史や文化を色濃く残す、沖縄を代表する観光スポット。園内は、世界遺産に認定されている「首里城正殿遺構」や「淑順門」などの有料区域と、「守礼門」「久慶門」など正殿周辺の無料区域に分かれ、異国情緒を感じる独特な建築様式に心惹かれます。

2019年10月の火災により、正殿をはじめ9施設が焼失してしまいましたが、2026年までに復元することを目標に、現在は復元の現場や過程を段階的に公開しています。

  • 開園時間 無料区域…8:30~18:00、有料区域…9:00~17:30
  • 入場料(有料区域) 大人 400円、高校生 300円、小中学生 160円、6歳未満 無料
  • 住所 沖縄県那覇市首里金城町1-2

那覇国際通り商店街

那覇国際通り商店街

デパートやレストラン、お土産店など、全長約1.6kmに約600店舗が軒を連ねる、那覇市のメインストリート。沖縄テイストを感じるお菓子やアパレル、沖縄食材をふんだんに盛り込んだ地元料理など、沖縄の魅力を存分に楽しめます。ホテルも複数点在しているため、沖縄旅行の拠点にもぴったり。沖縄に訪れたらぜひ立ち寄りたい人気スポットです。

  • 住所 沖縄県那覇市牧志3丁目2-10(那覇市国際通り商店街振興組合)

美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ

美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ

那覇空港より車で約35分、米軍基地の跡地を利用し、街全体がカラフルなアメリカンテイストに統一された「美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ」。アメリカの街並みをイメージしたショップやレストランが建ち並び、SNS映えするかわいいスポットも満載!また、シーサイドエリアから眺める夕日が美しく、定番のサンセットスポットとして知られています。

  • 住所 沖縄県中頭郡北谷町美浜

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

那覇空港より車で約2時間、国頭郡本部町の海洋博公園内にある「沖縄美ら海水族館」。世界長期飼育記録を更新しているジンベイザメやナンヨウマンタなど、さまざまな海の生き物たちが泳ぐ大水槽や、自然光をふんだんに取り入れた大水槽で飼育されるサンゴ、水深約200~700mの世界で暮らすめずらしい深海生物など、沖縄の海を丸ごと楽しめる展示が揃います。

迫力満点のイルカショーが見られる「オキちゃん劇場」や、エメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜のコントラストが美しい「エメラルドビーチ」など、水族館周辺も見どころ多数。海で暮らす生き物や美しい自然に触れ、沖縄の魅力を肌で感じませんか。

美ら海水族館チケットの事前購入は コチラ (楽天トラベル観光体験のサイトへ遷移します。)

  • 営業時間 通常期…8:30~18:30(最終入館 17:30)、繁忙期…8:30~20:00(最終入館 19:00)
  • 料金 通常料金(8:30~16:00)…大人 2,180円、高校生 1,440円、小中学生 710円、6歳未満 無料
    4時からチケット(16:00~最終入館)…大人 1,510円、高校生 1,000円、小中学生 490円、6歳未満 無料
  • 住所 沖縄県国頭郡本部町石川424

古宇利島

古宇利島

沖縄本島北部に位置し、エメラルドグリーンの海に囲まれた面積約3.17平方キロメートル、周囲約8kmの小さな離島。那覇空港からは車で約1時間30分ほどの距離にあり、「沖縄美ら海水族館」が近くにあるため、あわせて訪れるのがおすすめです。

2つの岩が重なるとハートに見える「ティーヌ浜」のハートロックや、開放的な景色を一望できる「古宇利オーシャンタワー」、琉球神話にも登場する「始まりの洞窟」が見られる「チグヌ浜」など、SNS映え間違いなしのスポットが多数。レストランやカフェは美しい自然をバックに楽しめるところが多く、景色とグルメを一度に堪能できます。

古宇利島の綺麗な海で体験可能なシュノーケルツアーは コチラ (楽天トラベル観光体験のサイトへ遷移します。)

  • 住所 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利

他にも体験プランがもりだくさん!

沖縄の遊び・体験・レジャーは コチラ から!(楽天トラベル観光体験のサイトへ遷移します。)

沖縄のカーシェアステーション

沖縄のカーシェア

沖縄は、那覇市の周辺にカーシェアステーションが点在しています。沖縄県の県都である那覇市は、沖縄で最も栄えている繁華街「国際通り」や琉球王国時代の王城「首里城」など、沖縄の定番観光スポットが多数。ゆいレールやバスなど公共交通機関もありますが、本数が限られているため、クルマがあればより自由に観光スポットを回れます。

那覇空港

また、那覇空港付近にも楽天カーシェアでは2つのステーションがあり、飛行機を降りてすぐクルマに乗り換えることもできます。

詳しいステーション情報は、以下からご確認ください。置いてあるクルマの車種や15分の利用料金も確認できるので、気になる車種から利用するステーションを探すのもおすすめです。

那覇周辺のクルマを探す

沖縄旅行には「楽天カーシェア」がおすすめ!

入会費・月額費無料で利用できる

楽天カーシェアの入会

カーシェアはサービスによって入会費・月額費がかかる場合がありますが、「楽天カーシェア」はどちらも無料で始められます。使った分だけ料金がかかる仕組みで、料金形態が分かりやすいのがうれしいポイント。「月額費がもったいないから今月も使わなきゃ」など無理に使う必要はなく、本当に使いたいとき・必要なときを選んで利用できます。

初回利用者向けのキャンペーンがお得!

初回利用キャンペーン

「楽天カーシェア」では、初回利用者を対象としたお得なクーポンやキャンペーンを実施しています。一例は以下の通りです。
・新規入会&初回利用で楽天ポイント1,000ポイント還元
・最大2,000円引きになる初回利用限定クーポン配布

条件を満たせばキャンペーンは併用できるので、さらにお得に!「一度使ってみて、サービスが自分に合うかどうか見極めたい」という人も安心です。

新規入会キャンペーンはこちら

利用料金に応じて楽天ポイントが貯まる&使える

「楽天カーシェア」の特徴のひとつが、利用料金に応じて楽天ポイントが貯まること。貯めたポイントは料金の支払いに使えるほか、「楽天市場」など楽天グループの他サービスでも利用できます。

毎月5と0の付く日はカーシェアのご予約がポイント5倍

また、毎月「5」「0」のつく日(5・10・15・20・25・30日)は、カーシェアの予約がポイント5倍になるキャンペーンも実施中です(1会員様あたり3,000ポイントの上限設定あり)。
ここで注意したいのが、ポイントが5倍になるのは「5」「0」の付く日に「利用する」のではなく、「予約する」こと。利用したい日が決まったら、まずはキャンペーンにエントリー!「5」「0」のつく日に、忘れず希望の日時で予約しましょう。

ポイント5倍キャンペーンはこちら

楽天カーシェア登録の流れ

楽天カーシェアを利用する際は、事前入会(無料)を行いましょう。簡単な登録の流れは以下の通りです。

楽天カーシェア入会について

1.入会登録から登録情報を入力
この時、運転免許証が必要になるため、必ずお手元にご用意の上行ってください。

2.審査
登録完了後、審査を行い、結果はご登録のメールアドレスに届きます。審査は最短当日です。連休前など混雑する時期には数日かかる場合がありますので、利用したい日が決まっている人は早めの登録がおすすめです。

3.利用開始
審査に通過した場合、件名「【入会審査が完了しました | 楽天カーシェア】」の完了メールが届きます。メールが届く=入会完了!楽天カーシェアのページから、自由にクルマの予約・利用ができるようになります。


楽天カーシェア 入会はこちら

ご利用方法 詳細はこちら

公共交通機関が限られる沖縄は、クルマがあればより楽に観光スポットを回れます。時間や移動の制限もなくなり、気になるスポットへ気軽にアクセスできます。また、カーシェアは短時間利用にも対応しているため、2~3時間で回れる近場へのお出かけも便利です。沖縄旅行に訪れる際には、ぜひカーシェアを使ってみてください。

※当ページの掲載内容は公開時点のものです。ご利用時と異なることがありますのでご了承ください。

キャンペーン・特集情報


GWキャンペーン クーポンまとめ(常設) 5と0のつく日は5倍キャンペーン 初めて利用キャンペーン BMW/MINI特集 特集一覧

メルマガ登録